BLOG

W杯のグループリーグ初戦負けちゃいましたね、、、
当日渋谷のパブリックビューィングで仲間と
一緒に応援をしていたのですが
大勢で応援すると喜びは倍増して、悲しみはみんなで
ポジティヴに捉えようとして軽減されるからなかなか
いいものだな、と思いました。

インタビューが聞こえないといったデメリットもありましたが、、、
ギリシャ戦こそは勝ってほしいですね。
朝早いのでスポーツバーの観戦はちょっと控えますが、
起きて観戦はもちろんするつもりです!
一緒に応援しましょう!

さて、そんなW杯のお祭りの中
HPのお話をさせてもらいます。

ホームページの反応を上げる方法として、
とても簡単なことをご紹介します。
ホームページの中にゴールを1つにすることです。

つまり、スマホページの場合、
電話予約をさせたい訳ですから、

「電話をさせる」

がゴールになります。

電話をかけてもらうための
作りにしないといけません。

にもかかわらず、ゴールを遠ざける
作りがなんと多いことか。

またゴールがどこにあるのかが
わからないサイトが多いこと、、、
例えば、デザインや見た目の
かっこよさにこだわりすぎて

店舗(スタジオ)がどこにあるのか?

連絡先がどこにあるのか?

一目見ただけで分からないサイトが
あまりにも多すぎです。
デザインにこだわりたいならそれは反応が取れる
サイトではなくただの自己満足の作品です。
まず解決すべきは


ゴールを見えやすい位置に

持っていくことです。

「問い合わせ先はこちら」

といったところをクリックしないと
立地情報や連絡先がわからないものは駄目です。
常に見えるところに記載するのが正解となります。

王道として共通して言えるのが
PCサイトもスマホサイトにも
サイトの右上に住所と電話番号を掲載することです。

スマホに関しては指ですぐにコール
ボタンが押せるといった動作が最適化されます。
そしてさらに本日お話したいののは、
電話をさせるというゴールに対して、
人を動かせるためのオファー(特典)を
付けてほしいのです。

6月は雨の日割引

7月はボーナス割引

だから、お電話にて●●割引と言って頂いた方は
漏れなく入会金&月額1ヶ月サービス!

など、1つの企画にしてほしいのです。
とくにスマホページは情報量が少ないので、
あれもこれも載せると訳がわからなくなる可能性があります。

スマホページは先日お話したヤフーが
提供しているスマホビルダーで
自動変換&微調整ができるので簡単に作成できるはずです。

うまく分かりやすいところに
こういったものだけを差し込むことです。
じつはこれ、結構やっている所少ないんですよね。
なんせいっぱい情報は載せたいですからね。
もし、自社のページに割引サービスや企画が
沢山載っているのだれば、すぐにではなくていいので、
1つの企画に絞ってみることを検討してください。

あれこれ載せると、色々な人が来て
くれそうな気がしますが、実は1つに絞った方が
効果がでることが多々あります。

それに、どの企画が当たったのか
効果測定しやすいですから。

当たった企画を増やしていく。

売上を加速させるには、とっても大切ですね。
毎月企画を考えるのがめんどくさい、
そう思っていても逆に何もせずして
勝手に人が集まることなんて
有りえない訳ですから常に人を動かすにはどうしたらいいのか?

これを考えて最適な受け皿を
用意して最適な場所に
最適なPRをしましょう。

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

↓↓↓ 以下画像クリック ↓↓↓↓

V