BLOG

今までのメルマガなどでダンサーは圧倒的な
スマホユーザーとは言いつつもスマホのサイトが
どうのということをあえて出しませんでした。

というのも、スマホサイトの
作り方のテクニックをいくら学んでも、
店舗に人を集める、いわゆる集客の基本が
わかっていないとなにをやっても成功しないからです。

親指で操作できるように、ボタンとボタンの間の
隙間を広めにとる。アイコンはわかりやすく。
なんて小手先のわかり切ったテクニックだけで
店舗に人を集められるはずありません。

今までそれは散々お話しています大事なことは、

1.ターゲットの悩みと欲求を知る

2.ライバル(地域の競合店)と差別化する

3.強みをうちだす

この3つを徹底的に分析することです。

「なぜこの生徒はあなたの店にこなければならないのか?」

この質問に回答できなければ、いくらスマホサイトや
HPのデザインやテクニックを学んでも意味がありません。

ちなみに以前私がメールした内容覚えていますか?そうです。
3C分析のことです。

「客(customer)」

「競合(competitor)」

「自社(company)」

3つの頭文字をとって3C分析といいます。
私のコンサルティングを受けられている方々は
おわかりかと思いますが結構大変というか、
相当大変な作業です。笑

でも、この3C分析をやっておくと、
自社の強みが明確になり、
地域でNO1の店になることも難しくはありません。
3C分析は話し始めると長くなるので、
また細かく、しつこくお伝えしますが、笑
この3Cを意識して物事をすべて進めると
何を切って、何を取るのかが
わかりやすくなるかと思います。

それがわかればスタジオの進むべき方向性も決まり
ビジョンに対しての戦術(手法)が見え始めます。
ほとんどがこの戦術ばかりの目先で
運営をされている方々が
多いので、今一度再考くださいね。

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

↓↓↓ 以下画像クリック ↓↓↓↓

V