BLOG

5月21日からダイエットを決意して本日の時点で
約12kg減に成功しました。

3食はちゃんと食べて、脂質、糖質、炭水化物を
押さえて週3~4日のジムでのランニングと断酒を行い、
炭酸水をたくさん飲んでいました。

結果、このように自然に落ちていったのですが
つらかったのはお酒をしばらく絶っていたこと。
毎日晩酌をしていたお酒をやめるのがなによりもきつかったですね。

ジムに行って8kmほど走って汗を出し切った後での
アルコールほど吸収されるものはないですからね。
そんな状態の私に、ノンアルコールな飲み物が
どんどん世に出てくるとどんどん買ってしまいそうになります。

先日のメルマガでも言いましたが、人は物が
欲しくて買うのではありません。

お酒を飲まなくてもダイエットが進む
という未来を買うわけです。

そうなれば満足、という感情を買うわけです。
だから、別にノンアルコールが
好きで買う訳ではないのです。

あなたのスタジオに来る生徒は
何を求めて来ているのでしょうか?
また、新たなお客さんは何を求めて来るのでしょうか?

例えば整体院だったら、

「腰痛がすぐになおればいいな」

中古車屋なら、燃費のいい車を安く買って、
できるだけ家計にやさしい車で出かけたりしたいな

こんなお客さんのニーズをもう一度見直してみてください。

そして、このニーズが分かれば、

腰痛改善週間!腰痛の
患者さんはお試し施術30分無料!
(始めての患者さんに限る)

プリウスフェア開催!
今だけプリウス20%オフ!
燃費重視のあなたへ

こんな企画ができますよね。

もちろん、これに反応してきたお客さんに、
ちゃんと利益が出るようなものを販売する準備を
した上でこういった企画はやってくださいね。

ただの安売りでは意味がないです。

では、どうやってニーズを知るのか。

やはりアンケートがいいでしょう。
お客さんにアンケートをなんとかして
書いてもらってください。

そして、項目に何を期待して当スタジオに
お越しいただけましたか?を入れてください。

ダンスがうまくなりたかったダイエットがしたかった
綺麗になりたかったそんな声をいただけるでしょう。

これがニーズです。

ご存じの通りアンケートは
どんな業種でも必要です。

なぜなら、商売の答えは
お客さんがもっているからです。

逆をいうと、
お客さんにしか答えはありません。

アンケートは是非やってくださいね。
そしてそのニーズを汲み取った後に
行うこととしてオススメなのが

LINE@

です。

LINE@

LINEは今や全世界で4億人のユーザー数を誇り、
スマホユーザーで仲間同士のコミュニケーション
には必須となっています。

その到達率の高さ、開封率の高さ、
親しみやすさからより訴求力の高いメッセージを
届けることができます。

キャンペーンなどは毎月行うのがベストですが、
3ヶ月ごとの企画など既存のお客さんや
新規顧客に対して飽きさせないものがいいですね。

それをLINE@でメッセージを流すことが今後
高いレスポンスを得ることができます。
是非とも活用していきましょう。

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

↓↓↓ 以下画像クリック ↓↓↓↓

V