BLOG

もうすっかり気温も秋ですね。
3連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
自分はとある事情があり、家を出ないといけなかったため
強制的に3日間旅に出ていました。。。

今年はなんだかんだいろんなところに
行っていましたがとりあえず東北をぐるっと
回って温泉やおいしい旬なものを食べたりしていました。
もちろん移動中にも仕事は行うノマド的な
動きでしたが、、、笑

そんな中、仙台で牛タンの美味しいお店を探して
いろいろネット検索をしていました。

ご存知の通り仙台は牛タンが有名な都市で
競合店もかなり多く仙台市だけでも150件以上ある様です。
そんな中、いつも食べに行っているベタな
有名店があったんですが今回はいろいろ調べて
地元の人の評価が高いお店に行ってみよう、と思い
いろいろ「スマホ」で検索をしながら歩いていました。

検索するキーワードは

仙台市
牛タン
旨い

もしくは

仙台
牛タン
おすすめ

または

仙台
牛タン
ランキング

でした。

自分はそのころはもうおなかが空いていて
食べる気満々でしたので単純にリサーチを
したかったわけではなく、自分の欲求をピンポイントで
満たしてくれるお店を探したかったので
検索するキーワードも

「複合キーワード」で

検索をしていました。

ここで

「複合キーワード」

について説明しますが
単純に「仙台」だけだったり
「牛タン」だけのキーワードを
「ビックキーワード」といい
これで目的のものをピンポイントで探す、
というのは至難の業です。

複合キーワード検索を行うことにより、
より条件を絞り込んでいたわけですが
裏を返せばそれだけ欲求が高かったということになります。

現に地元の人しか知らない隠れ家的な居酒屋で出している
牛タンを探し当てましたがめちゃくちゃ旨かったです。笑

ここで何を言いたいのかというと
地域の競合店舗と
自店舗がちゃんと差別化が
できているのかどうか
今一度検証をしてみる
必要性がある、という点です。

よく、

・アットホームが売りです

と言っていますがキッズが通っている時点で
実際どこもアットホームです。
それでは選ぶ側にとってはピンとこないわけです。
それよりももっとわかりやすい
キャッチフレーズを作るべきです。

・“地域”で最安値!

・“地域”で初の受け放題システム!

・有名ダンサーの月1ワークショップ開催

・“地域で唯一”の圧倒的な実績

などなどその地域限定、もしくは
その地域で唯一の~が選ぶ側にとってはとても響きます。
No.1である必要性はなくオンリーワンをしっかりと打ち出す。

いや、そんなたいしたものじゃない、、、
と思っている人も大したことじゃないことを
しっかりと打ち出すことが
本当に目的意識がしっかりとした
やる気、欲求のある人を集客することができます。

郊外や地方のダンススタジオは
今はそんなに店舗がないとしても
今後はダンサーがどんどんスタジオを構えていったり
教えをしていく人が増えてくるのでそういった
ことが必要となっていくことを知っておいてください。

集客をするうえで冷やかしやすぐやめる人よりは
長く通ってもらうことの方が大事なわけですから
そういった集客もバランスよく目指していくためにも
しっかりと地域の店舗との差別化をしていってください。

参考となるのは他の県のダンススタジオなど
HPを流し見していくのもおすすめです。

是非、自店舗なりの売りと集客を
確立してくださいね。

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

↓↓↓ 以下画像クリック ↓↓↓↓

V