BLOG

地方のwebのマーケティングを行う際に
決して間違ってはいけないのが、

 

【東京でのweb常識】

 

だと思っています。

 

なぜなら東京のwebでの検索ボリュームと
検索傾向とそれ以外の地方は
【まったく】違うからです、、、、

 

以下ヤフーの公式の発表になります。

0001

 

0002

 

なぜ東京だけ特異なのか?
大きくわけて3点

 

・圧倒的な電車社会である東京

 

・電車とクルマを併用する関東・関西の主要7府県

 

・クルマ社会である残りの大半の県

 

と、いうことで
東京の検索ボリュームが
東京以外の地域の検索ボリュームと比べて
圧倒的に差があるとのデータがあります。

 

にも拘わらず、地方の方は
東京で得たインターネット集客を
参考にしますし、東京から来た講師も
地方に同じようなことを伝えている方々が
圧倒的に多いのが現状です、、、

 

何度も言いますが、、、

 

全然違います

 

ですので、

 

「動画で集客しましょう!」

 

だとか、

 

「フェイスブックで集客しましょう!」

 

だとか

 

「LINEで集客しましょう!」

 

といった断片的な話ではなく
うまく自身のビジネスや集めたい
見込顧客に合わせて
全体像を把握して
プロモーションプランニングを
立てていくことが重要となってきます。

 

そのために

 

web媒体のアカウントを育てていく
必要もありますし、
キャンペーンの立案や客単価の高い
商品やサービスをLPに落とし込んで
web広告を回す施策など
作っていく必要があります。

 

webの広告を打てばなんでもかんでも
売上があがると思っている人

 

非常~~~~に多いです。

 

戦略をもってプロモーションプランニング
をしていかないといけないので
とりあえず、で広告を出稿している方は
必ず失敗してしまいます、、、

 

あと、さらに重要なのは
消費者の状態を無視して
情報発信をしている方が多く、
あべこべなプロモーションをしている
方が多いので、ここで再度下記動画を
紹介させてもらいます。

 

プロモーションプラニングの前に
下記をさらっと見ておくことを
オススメします。

 

消費者の購入欲求に合わせた広告媒体選定

こんな感じで今後は企業や店舗集客におけるWEB集客から売上アップまでにつなげられる
ノウハウや事例を発信していければと思います。興味のある方は以下より登録をしてみてくださいね。

 

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

↓↓↓ 以下画像クリック ↓↓↓↓

V