半自動的に売り上がる仕組みを手に入れ サイトに訪れた人に[即]行動してもらう 成約率の高いLP(ランディングページ)制作 業種、業態に合わせた売上が上がる為の 導線・設計から考えるから

  • ランディングページ制作実績200社以上
  • 様々な業種・業態でのWeb広告運用実績
  • 徹底的な見込み顧客へのリサーチ
  • 圧倒的なサイト分析のPDCAサイクルのスピード

キレイなデザインが施されたLPを制作するのではなく、成果を最大化させるための、成約率の高いランディングページをご提供いたします。

毎月先着2限定0円!

現状のサイト解析&ランディングページの 精読率と改善提案

このページを見ていまお問い合わせを頂いた方に

1
  • LP(ランディングページ)の構成や成約率についての診断を無料でいたします。
  • 広告媒体ごとのアカウントの診断を無料でいたします。
2
  • フェイスブック広告の設定・運用ガイド(PDF版110p)無料プレゼント
  • 24,000円でリリースしている教育用動画コンテンツ(Web広告の設定&運用の説明動画/58本 すべて)無料プレゼント

まずはランディングページ制作の実績をご覧ください

制作後、新規顧客獲得平均 単価3,250円/件 達成! 関東圏でシュミレーションゴルフを運営している企業様

課題

Web広告出稿を行いたいが、初めてなので、どのように進めたらよいのかわからない

改善施策

既に競合他社がひしめいていたため、優位性と差別化をあぶりだしターゲットユーザーに刺さるヘッダーイメージを提案。広告ターゲティングを行い新規顧客獲得に成功。

制作後、新規顧客獲得平均 単価650円/件 達成! 日本初上陸のフィットネス系ワークショップの来場促進

課題

認知のない全く新しいサービスの認知、ワークショップ申し込み集客のためにWeb広告出稿を行いたい。そのためのLPをどのように制作したらよいのかわからない。

改善施策

日本初上陸というブランディングと共にトレーニングを受けることでどうなるのか?他とどう違うのかということをしっかりと訴求したLPを作成し、全国的に認知を図り、来場促進を行った。

実は、ランディングページを作って Web広告を打っただけでは制約しません。 その理由とは・・・?

LPの制作をテキトーに外部に依頼して大失敗するシチュエーション

大失敗その1

制作見積りコストの安さのみで依頼する会社を選定している

初めて外部にLPを制作依頼する際に依頼の仕方がわからず、複数の企業から制作の御見積をもらって比較検討をされることが多いのですが比較検討材料が【安さ】で選んでしまうと大失敗してしまいます。

意図していないイメージデザインや構成、もっとこの部分をしっかりと訴求してほしいのに、全く打ち出されていない…
制作の進行や確認の仕方がわからないまま出来上がって納品して、後日修正依頼するにしても別途料金がかかり、結果泣く泣く出来上がったLPに集客しているという話をよく聞きます。しかも成約もしないとなれば全く意味がありません。
安さで会社を選んでいいのは制作ディレクションが出来る方のみです!

ウィニングフィールドでは、リサーチから訴求選定、切り口選定、構成、シナリオ、デザイン選定から想定顧客像、広告配信、サイト解析まで、オールインワンで行います。お客様のご予算をお伺いしたうえで最適な案をご提供いたします。

大失敗その2

依頼主が昔の勝ちパターンにこだわりを持ちすぎていて自分よがりの構成、デザインに固執しがち

オフライン施策で集客して収益を上げてきた依頼主は昔の勝ちパターンを知っているため、どうしてもWebでも同じ訴求、同じ導線で考えがちです。

ユーザーの消費行動パターンは常に物凄いスピードで変化をし続けております。Web上で見込み顧客にアプローチして、文字テキストと写真、デザインのみで成約に持っていくにはそれなりのコピーライティング、ヘッダー
訴求、シナリオ構成やビジュアルキャッチ、フォーム最適化など総合的に依頼主のビジネスを理解し競合他社との差別化&優位性を考えて制作するからこそ、成果が上がります。

ウィニングフィールドでは常にここにこだわりを持って取り組みます。

大失敗その3

丸投げ感覚で制作を依頼し、制作者を魔法使いだと思っている

Webのことがよくわからなくて、とにかく任せたい気持ちはよくわかります。しかし、制作側も依頼主のビジネスや業界について無知な部分が多いので、双方の情報共有として見込み顧客の属性や売上構成などをしっかりと伝えて頂く必要があります。制作者は魔法使いではありません。想いややりたいことだけを伝えても依頼主の100%望むような具現化は難しいです。

ですが、ウィニングフィールドでは忙しい依頼主でも簡単に記載できるヒアリングシートを基に、見込み顧客に刺さるコピーや切り口を選定するので、双方に負担は軽く済みます。

大失敗その4

マーケティングが分かっていないLP制作会社に依頼してしまう

LPの制作会社を選ぶ際に制作実績やキレイなLPなどを見て依頼したくなります。
しかし、ご存知の通り、キレイなだけのLPでは成約や申し込みなどが取れないことがあります。

なぜなら、デザインの良さ ≒ 売上が上がる
とは言い切れないからです。というより、ほとんどがこのように勘違いされています。
重要なのは成約してもらいたい顧客の導線や設計がスムーズにできているかどうか?
LPを制作するにあたり、集客から成約までオールインワンで考えた上で、LPをどのような構成でどういった見せ方をするのかを決めなければなりません。

こういった部分を弊社ではしっかりとご提案させて頂きます。

ウィニングフィールドなら、 成約率の高いLP構築法 × 爆発的に売り上がるweb広告運用術 により、LPと広告の最適な組み合わせを導き出し、 コンバージョンの獲得効率を高めます。

web広告の最適化
〈広告施策の細分化による対象ユーザー別の流入設計〉広告文最適化、キーワード、画像、クリエイティブの最適化、リマケ最適化
ランディングページの最適化
〈流入ユーザーのタイプ別に照準を絞ったLPO施策の展開〉制作:調査・企画・デザイン・実装まで、分析/改善:解析ツールによる数値分析・ヒートマップ/ファネル分析、A/Bテスト:仮説を検証するためのA/Bテストの実装/検証
今までの制作実績

様々な業種で成果を出しております!ほんの一部を公開!

制作後、CVR280% 改善を達成! 全国商圏のオンライン英会話の無料体験会申し込み促進のランディングページ

課題

既に自社にてLPを制作しており、外部のリスティング広告運用代行に依頼していたが、ほとんど成約が出ない。広告が悪いのか、LPが悪いのかわからない状態。

改善施策

現状のサイトにヒートマップを導入し、サイトのどの部分に興味、関心があるのかを可視化。そちらの情報を基に、LPの修正改善提案とともに、オリジナルのLP制作を進行。新規の問い合わせ獲得が大幅に改善。

制作後、CVR300% 改善を達成! シニア層をターゲットとしたエイジングケアを目的としたサプリの通販のランディングページ

課題

紙媒体のみの広告出稿で自社のオンラインショップのみで販売。認知のない商品の認知と購入促進のためにWeb広告出稿打ちたい。そのためにLPをどのように制作依頼したらいいかわからない。

改善施策

シニア層のお悩みとサプリメントの愛用者、競合他社の商品や類似商品、代替商品などを徹底的にリサーチ。その結果、切り口を選定してLPのシナリオ、構成をディレクションし、獲得件数が大幅にアップ。

こんなお悩みありませんか?

初めてLPを作成する方

  • 商品のアピールの仕方がわからない
  • どんな言葉が響くのかわからない
  • 何を依頼すればいいのかわからない

LPを作ったけどお困りの方

  • 過去に制作したままで更新していない
  • なにか新しい施策を盛り込みたい
  • もっと効果がでるようにしたい
  • 何が悪いのかわからない

その原因は、勝ちパターンが見えていないから!
「何が良いのか」「どうするべきか」
迷いがあると成果は出ません!

LPは商品やサービスを 成約してもらうための重要なサイト
お任せください!私たちは経験にもとづいた “独自の売れるノウハウ” LPを作ります!

では、なぜ?このような成果が出るのか?またどのようなことをやって制作に取り掛かっているのか?

ウィニングフィールドの
ランディングページ制作

1.見込み顧客の為の徹底的なリサーチ

「顧客(customer)」「競合(competitor)」「自社(company)」
の頭文字を取って3C分析と言います。
Webで販促を行う際に必ずこの手順に沿ってマーケティングリサーチを行っていきます。

顧客の分析とはいわゆる市場の分析であり、
市場にニーズ&ウォンツのボリュームゾーン(母数)を確認することです。

事業主はどうしてもプロダクトアウト(商品先行型)で考えがちですが、
Webのマーケティングではマーケットイン(市場参入型)の考え方が重要で、
ニーズ&ウォンツの母数の多いものから選定し、切り口を見つけそこから
競合分析、自社分析を行い、成果に繋がるランディングページ戦略を組み立てます。

顧客分析&市場分析が最も重要

ニーズ&ウォンツのボリュームゾーンをしっかりと分析し、
ユーザーのライフスタイル、普段使用している言葉、
置かれているシチュエーションなどをもとにLPの流れや構成、
セールスポイントを組んで訴求を組んでいきます。

2.売れるコピーライティングを
意識したテキスト

いくら商品やサービスに自信があったとしても、ターゲットに沿ったコピーライティングがズレているようだと結果は出ません。商品やサービスの販売実績が伸びない理由を、集客部分や商品の質に求めて、肝心のユーザーに沿ったコピーライティングを改善しようとしないビジネスオーナーは意外なほど多いのが現状です。

「トップコピー」「ボディコピー」「クロージングコピー」の役割をしっかりと把握し、一貫した消費感情を指していきながら興味を引き続けるキャッチコピー、読者を強く動揺させる問題提起、絶対的な解決策、リアリティのあるベネフィット、断りがたいオファーの提供、購入のリスクをなくす強力な保証を意識してテキストを施していきます。

3.なんの疑問も出ずに
購買意欲を沸かせる演出

購買意欲とはユーザーが「こういったものが欲しい」と思い心理状態のことになります。
商品やサービスを購入したいと思う心理が高まれば自然と欲しいものを探します。

ランディングページにはユーザーがなんとなく立ち寄ったサイトを
読み進めていくうちに熱量が高まって消費行動に移してもらう必要性があります。
「信頼性の演出」や
「得られる未来のライフスタイル」
「希少性商品やサービスの演出」
などをデザインや文字フォント、それ以外にイラストやアイコン、動画などをふんだんに用いてなんの疑問もなく読み進めてもらい消費行動に繋がるアクションに導かせます。

ランディングページはファーストビューが命

ユーザーは3秒でデザインの良し悪しを本能で決めるといわれています。そのため3秒以内に商品や企業のすべての価値が一目でわかるように、構成します。ターゲットの理解を深めやすいデザインとコピーがユーザーの良い反応を得られます。

キャッチコピー、デザインで魅力を訴求。
3秒以内にユーザーの心を掴むことが
ファーストビューの役割
です。

漫画やイラストを使ってわかりやすく!

ランディングページを作ったけれどインパクトがなく読みずらく理解しづらい・・・商品や企業によっては、その価値をハッキリ伝えづらい場合もあります。広告表記、薬事法など法的にNGとされる文言は使わず、ユーザーに商品や企業のメリットを伝えるには、漫画が最適です。

動画を使ってわかりやすく!

LPの目的は、集客や購入率の増加などです。そのためには、その企業や商品の価値を効率良く訴求する必要があります。そこで効果的な一つの方法が動画です。映像と音声で情報を伝達できる動画は、ユーザーの理解を深めることに最適なのです。

ランディングページを見ているユーザーには
動画漫画、イラストを使って、わかりやすく
メリット自然に伝わる演出を!

制作&納品後の分析・改修まですべて対応!
継続的にコンバージョンに
繋げていきます!

まずはヒートマップ解析で課題発見

ランディングページ解析の定番となったヒートマップを使い、ユーザーの動きを可視化、ページの課題を発見。むやみに変更を繰り返すのではなく、課題に対してピンポイントで改善を繰り返し、PDCAにかかる「コストは最低限、効果は最大限」を実現します。

ABテストでCVR(成約率)を伸ばす!

キャッチコピーの変更で滞在率を伸ばす。デザインでユーザーの導線を比較する等、コンバージョンに至る最良のクリエイティブをABテストで比較検証します。

EFO(エントリーフォーム最適化)も忘れません!

せっかくフォームまで到達したユーザーも、入力しづらい項目であったり、何度もエラーが出たりするとそこで離脱してしまいます。逆にこの離脱を減らす事ができれば飛躍的にCVRを伸ばすことも可能です。

さらに制作・運用一貫体制だからできる
無駄を排除した顧客獲得までの流れ

制作会社には出来ない重要ポイント

1.ヒアリング

弊社担当が御社の商品やサービスについて細かくお聞きさせていただき、ターゲットや施設内容を提案させていただきます。

2.運用戦略会議

ヒアリングで得た情報を基に、運用戦略を徹底的に企画・検討、その施設に必要なランディングページを企画します。このステップなしには、広告配信をする上で100%ポテンシャルを発揮できるLPの制作を行うことは不可能です。

3.構成・コピーライティング

戦略会議で企画した流入キーワードを主軸として、弊社のノウハウ、分析力を詰め込んだ訴求ストーリーを組み立てます。

4.デザイン・サイト制作

商品、サービス、ターゲット等、様々な要素を反映させたデザインを設計・制作します。広告配信用のバナーも一貫性のあるデザインで制作する事が可能です。

5.運用開始

一貫体制だから、運用の開始も スムーズ。開始日程の予定が立てやすく、機会損失など、無駄な時間・コストを徹底的にカット出来ます。

6.レポーティング・改善提案

運用を継続する限り、毎月1回のレポート提出と、改善提案を行います。これを繰り返すことで、獲得できるランディングページを作り上げていく事ができます。

このページを見ていまお問い合わせを頂いた方に

1
  • LP(ランディングページ)の構成や成約率についての診断を無料でいたします。
  • 広告媒体ごとのアカウントの診断を無料でいたします。
2
  • フェイスブック広告の設定・運用ガイド(PDF版110p)無料プレゼント
  • 24,000円でリリースしている教育用動画コンテンツ(Web広告の設定&運用の説明動画/58本 すべて)無料プレゼント

弊社は依頼主の事業と共に成長していくことをお約束致します

株式会社ウィニングフィールドの代表の勝原です。

当社ではクライアント様より広告費をお預かりし、コンバージョンを取っていくような広告運用を行っている会社ですが、どうしてもフロントとなる広告運用改善だけを行っていても売上は最大化しないことが多くLPのディレクションや制作を行うことでクライアントの成果が劇的に変化してきたのをいくつも体験してきました。

世の中、広告費をお預かりしても消化金額だけを気にする代理店も多い中、弊社はお客様にとって単なる業者という立ち位置ではなく常に売上最大化を目指し、一緒に成長していけるビジネスパートナーを目指しております。

このLP制作をきっかけに未来のビジネスパートナーとしてご一緒できる機会をお待ちしております!

株式会社ウィニングフィールド 代表取締役 勝原 潤 近影

業界やB to B、B to C 問わず多くのお客様にご信頼をいただいております。

同業他社様の事例もご紹介できます。
まずは無料のご相談を!

無料相談フォーム

御社名

お名前

お電話番号

メールアドレス

内容