2015年に弾けるYouTube店舗集客術

先日スマホで集客を行っていくにあたって
YouTubeの戦略も今年から
必要になってきます、と
お伝えしたかと思います。
2011年にアメリカの
Googleが発表した情報によると、
過去1年間の動画再生回数が
既に1兆回を超えたと報告していました。
世の中には寝ても覚めても
YouTubeを見ている
YouTube中毒の人までいる。
さらに、米シスコが
2014年に発表した
レポートによると、
スマートフォンや
タブレット端末の普及や
ネット回線の高速化で、
ビデオを見る人が増加し
2018年にはほぼ
8割の通信がビデオの閲覧になる、
と予測するなど将来性も十分。
どうやらYouTubeはすごそうだ、と
きっと新しい集客の手段として
YouTubeを試して
みたくなっていると思われます。
ところがです。
試しに頑張って動画を作って
YouTubeに投稿しても
思ったほど反応がないことが分かります。
それどころか、動画を見てくれるのは
既存の会員さんのうちの一部の人だけ。
それでも何事も継続が大事と
成果のないまま何カ月も頑張っている。
という状況の人もたくさんいます。
なぜ、こんなことになってしまうのか?
もしYouTubeで、
・新しい新規会員を獲得して
売上アップに繋げたい。
・チャンネル登録者のたくさんいる
スタジオ独自のメディアを構築したい。
・企業や店舗をブランディングしたい。
・新しい広告媒体として関心がある。
のなら、下記のYoutube集客の本がおすすめです。
⇒※削除しました~
Youtubeの裏技とか
テクニック集といった
性質のものではなく、
実店舗集客などをしたい
人向けの本って感じですね。
ただ、
視聴者のターゲット選定とか
伝えるべきコアメッセージを絞る、
といったような項目は
Youtubeチャンネルを作って
店舗に集客をしようと
思っている人としては
必ず知っておくべきことですね。
ま~いわゆる
リサーチに該当する部分です。
こういった部分を
しっかりと練れてない故に、
コンセプトがあやふやで、
はちゃめちゃなチャンネルを
作っている人って多いですしね。
そうなると、
結果としてチャンネル登録者が
増えていかないので、
資産となるチャンネルを
作れないわけです。
少し参考になる都内の
とあるスタジオの
Youtubeを使った
ブランディングとチャンネル登録への
促し方がうまかったので
情報共有としてシェアさせて頂きます。
https://www.youtube.com/watch?v=K6X0CzZC2Qk&list=UUc6trGr-LcSB4guYVWQN7Vg

 

 

こんな感じで今後は企業や店舗集客における
WEB集客から売上アップまでにつなげられる
ノウハウや事例を発信していければと思います。
興味のある方は以下より
登録をしてみてくださいね。

 

動画解説付き!WEB広告で店舗集客、
企業の顧客獲得の自動化ノウハウを
たった10日間でしっかり学べるメールセミナー

メディアの関連記事
  • これから始めるWebマーケティングツール20選!用途と特徴のまとめ
  • ネットショップで集客する方法|SEOか広告か?状況別で紹介
  • ホームページの集客手段!運営するために必要な知識
  • SNS運用代行を利用するメリットと代行会社の比較
  • tiktokの広告について|宣伝活用に役立つ出稿前の豆知識
  • LP制作の費用について(料金・見積り・依頼・会社)詳細案内
おすすめの記事
店舗オーナーが抱える悩み‏
メディア
最近は相変わらず店舗のコンサルティング以外に WEBでの物販代行などをしているため、広告配信の 設定とメンテナンスで時間を取られている日々を...