08 こういった時勢にも強い仕事とは?

どうも。
ウィニングフィールドの勝原です。

間もなく4月になろうとしていますが
現在、日本どころか世界中では
大変なことが起こっているという
事実は言うまでもないかと思います。

今のところ我々にできることとしましては

・不要不急な外出を控える

・密集、密閉空間への参加を控える

くらいしか方法がありません。

そうなるとますます人々の巣ごもり化が進み
経済が落ち込んでいくことが予想されます。

現に弊社でもWeb広告の運用代行サービスを
行っているのですが、クライアントの業種によっては
広告出稿を一旦お休み、となっているところもあります。

特にあおりを受けているところは
来店、来客を必要とする
店舗ビジネスではないかと思っています。

逆にこういった状況を逆手に
伸びている業界は何かというと

・オンラインビジネス

だといえます。

----------------------------------------

巣ごもり化が進んでいる今だから求められるもの

------------------------------------------

弊社ではクライアントワークである
広告運用代行サービスでは多少なりとも
影響を受けていますが
弊社だけでなく、他の代理店でも
そこまで影響を受けていないのが

・動画コンテンツ販売

・動画による広告収入

・記事によって紹介された商品販売(アフィリエイト)

・オンラインセミナーの参加

などはほぼ影響を受けていないどころか
むしろ伸びている状態です。

不況やこういったウィルスなどによる
外的要因は多少なりとも
ビジネスに影響を与えるのですが
人々が

巣ごもり ⇒ オンライン行動

 

となっている今、オンラインで
できる何かを人々が求め始めています。

それが動画による視聴だったり、
勉強だったり、オンラインでの
セミナー参加だったり
サイト経由でモノを購入したりと
ますますオンライン上での
消費行動が上がってきていることは
言うまでもありません。

ですので、人々がこういった状況で
オンライン上で様々なことを
チャレンジし始めている
動きを見逃さずに【今】手を打ってるかどうかが
今後の自分の収入や収益を守る手段だと思っています。

----------------------------------------

オンライン上で手に職を付ける絶好の機会とは?

------------------------------------------

上述の通り、オンラインで動ける
仕事として注目を浴びているのが
YouTuber(ユーチューバー)ではありますが
顔出しのデメリットなどがあるのと
女性であれば身バレなどのリスクで
なかなか一歩踏み出せないといわれています。

そんな中、顔出し不要で
いつでもどこでもできる仕事の一つとして
ライターが挙げられるのですが
ライターでも

・クライアントから依頼されてする仕事

・自身のブログやオウンドメディア構築で収益化

・代理販売(アフィリエイト)

などの収益を得る方法がありますが
現在、それらにさらに一歩踏み込んで

・広告の運用スキル

を身に着けてクライアントワークでも
自身のやりたい事業でも、自身の副業でも
応用して収益を拡大させています。

人々がオンラインに向かっている中で
どういった価値を提供していて、
そこで収益をどう生むことができるのか?

それらを話しているオンラインセミナーがあります。

こちらです

⇒ https://lp.marketingwriter.net/

上記は何もライターおよびライターという
職に興味、関心がある方だけが聞く
オンラインセミナーではなく、

・記事LP

といった人々が潜在的に
ニーズを感じていることに対して
どのように顕在化させ、今すぐ顧客に昇華させるか?
といった手法まで説明しており、
自社ビジネスを加速させたい方にも向いているお話だと思います。

こちらのセミナーは今月いっぱい
オンラインで開催中のようなので一度情報収集的に
ご参加されても損はないかと思います。

 

→ 1DAYセミナーの内容を覗き見る