04. 稼げる、稼げないの視点だけで物事を見ていくと難民化する

どうも勝原です。

 

昨日は本日は、Webの広告運用や
Webのマーケティングを
学ぶことによって得られる
将来的価値についてお話させて頂きました。

 

その中でも2つ目の

 

自身の事業に対して広告運用を
適応したらどうなるのか?

 

についてお話させてもらいました。

 

本日は

 

Web広告 × アフィリエイト

 

で爆発的収益を上げた
中川さんの事例をお話したいと思います。

 

□■━━━━━━━━━━━━━■□

稼げる、稼げないの視点だけで
物事を見ていくと難民化する

□■━━━━━━━━━━━━━■□

正直言うと、自分もサラリーマン時代は
アフィリエイトを少し行っていました。

 

PPCアフィリエイトと呼ばれる
広告を使ったアフィリエイトです。

 

最初はいろいろ覚えることがたくさんあり
苦戦しましたが、ある程度やりこむと
月に100万円くらいまでいけるようになりました。

 

ちなみに使った広告費は
その時はだいたい30~40万円ほど
だったかと思います。

 

ですが、、、

 

この時点で自分は
アフィリエイトを行うのをやめました。

 

なぜなら、売り切りビジネスといいますか、
販売代行事業ということで
初回分が売れれば報酬が入ってくる、
というビジネスモデルのため、
様々な本質的ではない手法が流行りはじめ

 

【稼げればどんな手段でもバレなきゃいい】

 

といった考えや輩が増え始めて
嫌気が刺して辞めました。

 

また、逆に広告運用というものを
さらに極めたくなったから
環境に身を置くべきだと思い、
就職(転職)という手段を使い
本格的に学び始めるために
アフィリを辞めた、という感じでした。

 

なので、経験者でもありますが
基本はアフィリエイターの気持ちも
分かる反面、いい印象を持っていない、
という部分もあったりします。

 

本質的なマーケティングを学んで
生涯価値、市場価値を上げて
結果、収益を上げていく

 

そのために自分は様々な人たちに
Web広告の運用やWebマーケティングを
教えてきましたが、アフィリエイター
の方々は

 

【稼げるか稼げないか】

 

の視点のみでビジネスに取り組む
傾向にあるため、しっかりと
本質的なマーケティングを教えても
いざ稼げなかった際に
またその翌月には稼げる何かに
飛びついてはそれが通用しなくなった際に

 

【難民化】

 

してしまっている人たちを多く見てきました。

 

その難民者はアフィリをやっていたかと
思いきや、数か月後には
転売?物販などをやっており、
またその数か月後には仮想通貨や
投資などを行っていました。

 

稼げないとわかった際にまた稼げる
何かに飛びついては時間とお金と
労力を無駄にしていく
終わりなき難民の旅のような
生活を繰り返していました。

 

□■━━━━━━━━━━━━━■□

アフィリエイト難民が多いなか
あきらめずに2年半続けるとどうなるか?

□■━━━━━━━━━━━━━■□

 

そんな中でもその中川さんという彼は
単純に

 

あきらめずに凄いスピードで
PDCAサイクルを回して
修正、改善を繰り返した

 

から爆発的な収益を上げ続けました。

 

中川さんの事例

https://youtu.be/BbuWnWNDK6o(7:32)

 

2年半の中のストーリーなどが
知れたかと思います。

 

1商品で1億円です。

ここまでかかるのに時間は
かかりましたが、半自動的に
売上を上げてくれる仕組みという
資産を手に入れることができました。

 

彼はとにかく徹底的に
自分に質問をしまくっていました。

 

勉強会の懇親会でも
自分の隣、トイレに行くときも
隣で用を足しw
帰る下駄箱あたりでも質問し、など
とにかく質問の量が半端なかった
記憶があります。

 

□■━━━━━━━━━━━━━■□

具体的に彼がどういった手法で
売上を上げていったのか?
を大公開してくれました

□■━━━━━━━━━━━━━■□

 

久しぶりにお会いした際の
インタビュー動画なども
撮影協力のもと公開OKとなりましたので
よろしければどうぞw

 

アフィリエイト 中川さんの事例

https://youtu.be/9nJDduT3Uy0(13分51秒)

 

いかがでしたか?

 

インパクトが半端なかったかと思われます。

 

これらは嘘偽りない事実ですし、
それだけ時間と労力もかけてきた
結果と言えます。

 

努力は報われる、という言葉がありますが
厳密に、正確に、誤解のないように
御伝えすると

 

【正しい環境で行う努力は報われる】

 

ということです。

独学だとどうしても正しい方向に
向かっているかどうかが
わからず、教えてくれる人も
そんなにいません。

 

まずは環境に身を置くことが
スキルや知識を習得するのに
よいかと思います。

 

まとめますと

 

Web広告やWebのマーケティングを
学ぶことによって得られる
将来的価値が3つ

 

1. 他社ビジネスへの貢献
 (クライアントワーク)

 

2. 自社ビジネスの集客
  または発展、加速
  (自分の事業やコンテンツ)

 

3. 商材・ターゲットの変化に
  柔軟に対応出来る
(事業がない場合はアフィリエイトなど)

 

これらはそれぞれ単体でも
収益を上げることが可能ですが
それぞれを組み合わせることにより
長期的にも短期的にも
安定した収益を得ることができます。


上記のどれが一番興味がありましたか?

 

それではまたよろしくお願いします!

 

Webマーケターになりたい方、転職、独立、フリーランスになりたい方必見
Web広告を活用した働き方オンラインセミナー開催中‼

⇒ http://winningfield.net/basic/home/

 

■メールバックナンバー

01. Webマーケティングの初心者向けの習得ロードマップ

https://winningfield.net/raodmap/

02. フランスに渡って広告運用代行をしているフリーランスの女性

https://winningfield.net/francejosei/

03.【最強の理由】自身でサイト制作と広告運用まで出来て更にそれが自社事業

https://winningfield.net/saikyonoriyu/